エピレ 予約

MENU

エピレ予約は割引を最大に活用した割引価格で脱毛の予約をしよう

エピレ予約で使える割引情報をご紹介
期間限定の割引プランもあるので、エピレ予約を申し込むときに活用してください。

 

最新の割引情報はこちら

 

エピレの予約で使える3つの割引と特典

 

1.はじめて割を使ってエピレ予約
 エピレ・TBCを初めて予約される方限定で、一人1プラン限りの特別体験価格で申し込むことができるおトクな割引制度

 

19部位から選べる2ヶ所脱毛プラン(ファーストプラン)
 通常価格9,720円が割引価格980円(税込)で予約を申し込むことができる

予約できる脱毛2部位 

 

VIO・5脱毛2回(ファーストプラン)
 通常価格29,376円が割引価格6,000円(税込)で予約を申し込むことができる

予約できるVIO脱毛の部位形状 

 

フェイス・5脱毛2回(ファーストプラン)
 通常価格29,376円が割引価格6,000円(税込)で予約を申し込むことができる

エピレ予約ができる顔まわり5部位 

 

両ワキ脱毛6回(ファーストプラン)
 通常価格14,580円が割引価格500円(税込)で予約を申し込むことができる

 

2.期間限定の割引を使ってエピレ予約
脱毛4回以上の契約者が対象となっている割引特典

 

全身トータルプラン(4回)
 最大24部位(Lパーツ12部位、Sパーツ12部位)をまとめて1回で脱毛
 通常価格117,400円が割引価格105,660円

 

セレクト10プラン
 お好きな10部位(Lパーツ4部位、Sパーツ6部位)をまとめて1回で脱毛

 

 通常価格116,000円が割引価格104,400円

 

*Sパーツ2回はLパーツ1回、Lパーツ1回はSパーツ2回に交換可能。

 

3.チョイスプランを使ってエピレ予約
Lパーツ6回(Sパーツ12回)・・・26,400円(税抜)
特典:Sパーツ1回プレゼント

 

Lパーツ12回(Sパーツ24回)・・・49,800円(税抜)
特典:Sパーツ3回プレゼント

 

エピレ予約で割引を使うための予約手順をご紹介

 

エピレ予約の手順1 希望しているエピレの店舗と日時を選択し、空き状況検索をする。

エピレ店舗と日時を選択 

 

エピレ予約の手順2 予約が空いている時間帯が表示されるので希望の時間帯を選択

 

希望の時間帯を選択 

 

エピレ予約の手順3 必須事項を間違えずに入力

 

必要事項を入力 

 

エピレ予約で割引を選ぶポイント

 

エピレ脱毛のカウンセリングを予約するときに『ご希望コース』を選択するところがあるので、割引を受けたい脱毛コースを選んで、予約を申し込む

 

エピレ割引

 

 はじめて割引を利用してエピレに予約をする人も多いと思いますので、予約後、最初に受けるカウンセリング内容について簡単に説明しておきます。

 

 まず、予約したエピレの店舗へ行き、受付を済ませます。その後、個人情報の取り扱いに同意し、ノートPCかタブレットで、予約した時の内容と名前や脱毛についてのアンケートに答えるようになっています。項目ごとに記入した情報を元にして、カウンセリングが行われます。

 

 主な内容は、エピレの脱毛についての説明と普段の自分で行っているムダ毛処理のやり方や光脱毛の仕組みなどの説明があります。また、この時に希望する部位なら何回くらいで脱毛が完了するかなども教えてくれますので、脱毛プランを選ぶ時の参考にしてください。

エピレのテスト照射 

 カウンセリングでは、エピレ割引のプランを契約する前にテスト照射を受けることもでき、エピレの脱毛が痛くないのかを事前にチェックすることができます。はじめての脱毛で不安な方は、テスト照射を受けて痛みや体質に合うか確認してから契約するようにしましょう。

 

 腕の内側の皮膚で光脱毛を試すのですが、その際、冷却ジェルを塗り、サングラスをかけて光を照射します。

 

 エピレ割引を使ったカウンセリング内容をわかりやすく3つにまとめると、

  1. エピレ脱毛の説明とテスト照射
  2. 希望している脱毛コースの料金説明
  3. 料金の支払い方法と脱毛施術一回目の予約

という流れになります。エピレの場合、カウンセリング時間は、45分くらいなので、1時間くらい余裕をみておけば大丈夫だと思います。

 

エピレ新宿の店内写真 

 

 エピレ店内はきれいに掃除されており、スタッフの対応も良いので、リラックスしてカウンセリングを受けることができます。

 

 ただし、エピレ契約時の注意点としてコースの解約方法は簡単なのですが、ファーストプラン以外は未使用回数に対しての返金制度がないので注意しなければなりません。

 

 エピレ脱毛を契約する前に必ず無料カウンセリングがあるのですが、私の場合、解約手続きのやり方について説明がなったので、万一解約したい時の手続き方法について、契約前に確認する必要がありました。

 

 もしかしたら、解約を前提に契約をする人が少ないために説明がなかったのかもしれませんが、気になったことは、その場でできる限り質問をするようにしましょう。すぐに回答が返ってきますので。

 

 ちなみに、個人的な理由で住居の移動があった場合、移住先にエピレやTBCの別店舗があれば、直接店舗へ予約を入れることができ、脱毛施術を継続することができます。当然、すべての都道府県に店舗があるわけではありませんので、退会や契約解除をする必要があります。

 

 また、別店舗で施術を再開する場合、スタッフの接客レベルが全く変わってしまう可能性は低いのですが、多少のギャップがあると思います。

 

 契約後、解除したいと思った時は、契約してから8日間以内なら、クーリングオフが適用されます。しかし、クーリングオフの申し立ては手間が多少かかるので、できるだけクーリングオフをしないで済むよう、無料カウンセリングを受けている時点で注意を払う必要があります。

 

 エピレでいろんな割引コースを紹介されても自分が希望する脱毛コースを選ぶことが大切です。ただし、エピレのクーポンやキャンペーンを使って割引価格で申し込む場合は、次回以降利用できなくなるので注意が必要です。

 

エピレ割引

エピレ割引を使って予約したときの脱毛について

 エピレ割引を使って予約しても痛みがほとんどないことで有名なエピレの脱毛。すでにエピレ脱毛を体験した508名の方のアンケート調査でも71%が痛みもなく非常に快適だった。と回答しており、痛みがなく快適だったを含めると体験したほぼ100%が痛みを感じなかったといえます。

エピレに予約する前に知っておきたい脱毛の特徴をまとめて説明 

 数ある脱毛サロンの中でエピレは、お客の安全を第一に考えたドクターサポートや全額返金保証を実施することで、はじめての脱毛で不安な女性でも、安心して申し込める環境をつくっている脱毛サロンだと定評です。

 

 また、まったく痛みもなく効果抜群、清潔感のある店舗に丁寧な接客、店舗が増えて、エピレは予約が取りやすい。といった声もよく聞きます。

 

 実際に、わたしもエピレのクーポンを使って割引価格で脱毛を予約し、エピレ脱毛を体験したことがあるのですが、全く痛みがなく、担当スタッフの接客もよく、丁寧に説明しながら施術を進めてくれたので、安心して脱毛を受けることができました。

 

 店内やトイレもきれいに掃除されていて、施術時に使うタオルやシーツなどもしっかりと洗濯されており、衛生面もきちんと管理している印象を受けました。

 

エピレ割引を利用して予約した後の勧誘行為について

 

エピレ満足度調査結果 

*2016年10月から2017年1月の4ヶ月間に実施したエピレの脱毛コース後、43,730名のアンケート結果

 

 エステサロンといえば、勧誘が気になっている方も多いと思いますが、私がエピレ割引を利用してカウンセリング予約をし、脱毛を受けた時も他のコースの紹介や割引プランの説明は当然ありました。ただ、あくまで事務的に他のコースの説明があるだけで強引な勧誘はなかったです。同じ系列のエステサロンTBCも今は勧誘が一切なくなっていました。

 

 希望しているコース以外の説明については、割引価格やキャンペーン情報も含めて一通り紹介しておかないと、あとでそんなプランがあるって言ってくれなかった。教えてくれないから損した。など言われる可能性があるので、紹介程度の説明はあるのだと思います。

 

 口コミの中には、ただの紹介を勧誘されたと騒いでいる人もいるようなので、あまり信じ込まない方がいいと思いますし、実際に自分でエピレに予約をして無料カウンセリングを受けて確認した方がいいと思います。

 

エピレの割引を利用したエピレ予約について

 

 エピレは割引やクーポンもあるのでいつも予約がいっぱいで混みあっている印象を持っている人がいると思いますが、店舗数を増やしたり、同系列のエステティックTBCの店舗でもエピレ脱毛を受けることができるようになったので、わりと簡単にエピレは予約が取れます。エピレは脱毛の予約が取れないといった情報は、昔のもので現在はストレスなく通える人気の脱毛サロンです。

 

 とはいっても、比較的エピレも予約が取りやすい時期があります。予約する前の見分け方として、大幅なキャンペーンを実施している期間やエピレクーポンを発行している期間は、わりとサロン自体が空いている時期だと判断できます。

 

 ただ、夏直前については、エピレも含めた脱毛サロンはどこも例外なく混んでいるので、店舗数の多いエピレなどは予約が比較的取りやすい傾向があります。もちろん通い始める時期も大切なのですが、どちらかというと通う時間帯の予約の方が2回目以降は重要となってきます。

 

 なぜなら、土曜日と日曜日しか予約を入れられない人が多く、どうしても休日に予約が殺到してしまうので常に予約が取りにくく感じるかもしれません。これは、どこの脱毛サロンへ行っても同じことが言えます。

 

 なるべくストレスなく脱毛の予約を取りたいなら、休日を外した仕事帰りに通える平日の夕方などを考えた方がいいと思います。私も、仕事帰りに通うようにして、なるべく土日を避けて予約を取るようにしていました。

 

 ちなみに、エピレで予約の変更やキャンセルをしたいときは、電話(フリーダイヤル:0120-2684-80)をかけて変更する必要があります。エピレの利用が2回目以降の方はエピレマイページにてキャンセルが可能です。

エピレ割引